Tourism

[注目スポット]大阪難波に体験型電気量販店エディオンなんば本店オープン

大阪難波にコンセプト満載のエディオンオープン

大阪難波駅、高島屋、マルイがあるエリアにコンセプト満載の9階建エディオンが6/7(金)にグランドオープン。難波にはビックカメラやヤマダ電機もあり、このエリアは電気量販店激戦区となります。

広告には昨年末から怒涛の勢いでテレビに出ている「霜降り明星」を採用。TVCMはもちろん至る所で目にする事ができます。今回は店全体の様子を簡単に紹介しますが、今後数回に分けて各フロアも深掘りしていきたいと思います。

地下鉄御堂筋線のなんば駅にも大きく広告が掲出されています。

霜降り明星

各フロアにコンセプトを用意

エディオンなんば本店はフロアごとにコンセプトを設定しており、それぞれのフロアでターゲットを絞っています。スタッフの方達もアミューズメント施設のように振舞っており、自分の好みのフロアで多くの時間を費やせることは間違いありません。

各フロアのテーマと取り扱ってるカテゴリーは下記の通り

フロアガイド

9F ラーメンパーク
なんばラーメン一座/ラーメン/ノベルティグッズ

8F トレジャーパーク
時計・貴金属/海外仕様家電/薬/化粧品 /ベビー用品/お土産品/忍者屋敷

7F キッズパーク
おもちゃ/キャラクター/プラモデル/フィギュア/ゲーム/中古ゲーム

6F ホームバラエティパーク
エアコン/照明/リフォーム/アウトドア/お酒/駄菓子/ガチャガチャ

5F ライフパーク
冷蔵庫/洗濯機/クリーナー/調理家電/コーヒー豆・珈琲焙煎機/法人カウンター

4F ビューティー&ヘルスパーク
理美容家電/化粧品/健康家電/パウダールーム

3F ビジュアル・ミュージックパーク
テレビ/ブルーレイ/オーディオ/ピュアオーディオ/ヘッドホン/デジタルサイネージ

2F デジタルパーク
パソコン/Apple/e -スポーツ/ロボット/ドローン/デジカメ/文具

1F コミュニケーションパーク
携帯電話/スマートフォン/モバイルアクセサリー/スマホケースプリント/イベントスクエア

ラーメンからDIY、e-スポーツまで

今回のエディオンには流行りのものが盛りだくさん。DIYはもちろん、これからのジャンルでもあるe-スポーツ、そして定番のラーメンまで、ありとあらゆるジャンルが詰め込まれています。

入口からまず目に入るのは大きなサイネージ。大スクリーンで迫力ある映像が皆様を迎え入れます。新しいお店への期待感がここで得られます。

デジタルパークでe-スポーツの未来を感じる

2階にあるデジタルパークでは、e-スポーツコーナーが圧巻。難波にある他2つの家電量販店でもここまで大々的に案内している店はありません。だからこそ、この先主流になるであろうe-スポーツの雰囲気をエディオンなんば本店で体感してみてはいかがでしょうか?

この場所では対戦なども体験できます。椅子も長時間座っていても疲れないような設計になっていたり、ファミコン時代から考えたらとんでもない進化を目の当たりにします。

個室ブースなども用意されており、正直ハマってしまう人が多くいるような危険性が高いフロアです。

DIYやリフォーム、キャンプツールも盛り沢山

6階のホームバラエティパークでは、壁紙などDIYの為のツールが多く紹介されています。貼るだけで雰囲気がガラリと変わりそうな、ふすま専用の壁紙なども販売されており、DIY女子は楽しめるエリアとなっております。

そして流行りのキャンプ製品もしっかりとおさえております。

全国のラーメン店を集めた「なんばラーメン一座」もオープン

外国人観光客も狙うとなると、ジャパニーズフードで外せないのはやはり「ラーメン」でしょう。エディオンなんば本店でも全国から9店舗が出店。北は北海道から、南は福岡まで全国のラーメンが楽しめます。

なんばラーメン一座公式ページはこちらから

全体的に「和」の雰囲気で構成されており、外国人観光客を意識した作りになっています。

エディオンなんば本店周辺には「裏なんば」という人気スポットもあります。裏なんばのおすすめランチも紹介していますので、こちらもあわせてお楽しみ下さい。

子供も大人も楽しめる7階キッズパークと8階トレジャーパーク

大人だけが楽しんでいたら、一緒に行く子供たちは飽きて暴れ出しますよね。しかし、そこは心配ご無用。エディオンなんば本店は、子供たちも十分楽しめるように、子供たちの好きなプラレール、リカちゃん、ヒーローコーナーとそれぞれのブースも用意しています。

これだけのプラレールが展示されています。小さい電車好きの子供がここを見たら離れなくなるかも知れません。

女の子専用ブースも用意。見た目にもわかりやすくていいですね。

突然現れる8階忍者ブース

8階トレジャーパークには、外国人観光客をターゲットとした、化粧品や薬などを取り扱っていますが、更に外国人が好きな「忍者屋敷」として、体験出来るブースも用意されています。詳細は別で紹介しますが、ここまで徹底的にコンセプトを絞って営業しています。

トイレは実際の新商品を体験できる仕様に

トイレに行ったら驚き!最新トイレが体験できるような案内がされています。さすがにこの様な店は見たことも聞いたことがありませんでしたので、このトイレ仕様には驚きを隠せませんでした。女子トイレも同じ様になっているのでしょうか??まさにエディオンなんば本店は体験型電気量販店です。

各フロア深掘り記事

ラーメンパーク深掘り記事

営業時間・アクセス

営業時間 10:00〜21:00
(7・8F 10:00~22:00、 9F 11:00~23:00 ラストオーダー22:30)
所在地 〒542-0076 大阪市中央区難波3丁目2番18号
電話番号 06-6630-6733(代表)

エディオンなんば本店公式サイト

まとめ

エディオンなんば本店は各階毎にコンセプト設計をされた「体験型電気量販店」です。これからの「e-スポーツ」「VR体験」「忍者体験」など今までの電気屋とは一味違うアプローチで、1日ここで楽しめる施設となりました。

近隣にある「ビッグカメラ」「ヤマダ電機」とあわせて、一度比較してみてはいかがでしょうか?ここでは、紹介しきれなかった各階を更に深掘りし改めてアップしていきます。7階キッズパークにある「エディオンビルドベース」はプラモを作ることが好きな大人たちにはたまらないスペースとなっています。是非お楽しみに!

ピックアップ記事

  1. 力うどん発祥の店 ?大阪難波の「力餅食堂」餅が想像以上に柔らかい!
  2. ラグビーワールドカップ開催地の大阪「東花園駅」から花園ラグビー場までを案内
  3. 見て驚き!超簡単!360度動画を楽しむ方法
  4. Photo memories 2019/04
  5. 道頓堀 グルメ !知る人ぞ知る美味しいオススメ飲食店 厳選4店舗

関連記事

  1. Tourism

    浅草雷門を360度動画で楽しむ!雷門から仁王像が聳え立つ宝蔵門まで。そして本堂までを観る。

    浅草 浅草寺(雷門)は日本観光名所の1つ。歴史を楽しみながら歩く浅…

  2. Tourism

    ラグビーワールドカップ開催地の大阪「東花園駅」から花園ラグビー場までを案内

    ラグビーW杯開催地大阪「東花園駅」から花園ラグビー場までいよいよラ…

最近の記事

  1. ラグビーワールドカップ開催地の大阪「東花園駅」から花園ラグビ…
  2. 写真ブログで振り返る2019年7月 JapanTravel …
  3. 写真ブログで振り返る2019年6月 JapanTravel …
  4. 難波でラーメン食べるなら、まずエディオンなんば店9階がオスス…
  5. 写真ブログで振り返る2019年5月 JapanTravel …

Archive

  1. 360VR

    初訪問者必見!東尋坊を観光する前に360度動画で現地体験
  2. なんばラーメン一座

    Gourmet

    難波でラーメン食べるなら、まずエディオンなんば店9階がオススメ
  3. Photo Gallery

    写真ブログで振り返る2019年7月 JapanTravel Photo blog…
  4. Tourism

    浅草雷門を360度動画で楽しむ!雷門から仁王像が聳え立つ宝蔵門まで。そして本堂ま…
  5. Gourmet

    力うどん発祥の店 ?大阪難波の「力餅食堂」餅が想像以上に柔らかい!
PAGE TOP